銀行だけではない?即日融資でおすすめの金融機関

カードローンは突発的な融資に対応していますので、大手の消費者金融に限らず、銀行などでも即日融資を受けられる可能性があります。その日のうちに借りたいという人は、カードが自宅に届くのを待っていては遅いので、基本的には銀行振込みで融資を受けることになるでしょう。おすすめなのは、やはり金利が低い銀行カードローンです。平日の午前中に申込みをしておけば、その日のうちに借りられる可能性があります。即日融資を受けるためには、その銀行の普通預金口座を保有していることが条件となっていることがあります。(即日融資)あらかじめ公式ホームページの商品説明をよく読んで、条件を確認しておきましょう。実は、即日融資を受ける場合には、大手の消費者金融のほうが得をする可能性があります。大手3社では、「30日間無利息」というサービスをやっています。プロミスの場合には、「WEB明細への申込み」「メールアドレスの登録」という2つの条件を満たしていないと30日間無利息のサービスが適用されないという点には注意をしておきましょう。

しかし、この2つの条件は簡単に満たせるものですので、実質的には30日間は金利ゼロで借りられると考えておいて良いでしょう。「5万円だけを借りて、30日以内に返済をしてしまえる」「50万円を借りたいが、翌月にボーナスが出たら一括返済ができる」といったケースでは、利息がゼロになりますので、銀行カードローンで借りた場合よりも得をします。20万円を借りて、30日以内に10万円を返済、残りの10万円は2ヶ月かけて返済をするという場合にも、トータルでかかる利息を計算してみると、金利が14.0%程度の銀行カードローンで借りたケースよりも得をするでしょう。どのくらいの期間利用するつもりなのかというポイントも重要です。長期的に利用をする目的なのであれば、やはり金利が低い銀行カードローンで借りておいたほうが良いでしょう。メリットのあるカードローンは人によって変わってきますので、個別に検討してみましょう。